株式会社アヴェニール一級建築士事務所は主に、
新築の賃貸デザイナーズマンションを企画・販売しております。

新築の初期投資費用は中古より割高です。しかし更地からつくる新築だからこそ、その土地やターゲットに合った入居者ニーズの高いマンション・アパートが建築できるのです。オーナーの自己満足ではない費用効果の高い投資だからこそ、空室リスクが少なくなり、利益が上がります。
また、不動産投資には購入する不動産(物件)を担保に資金調達できるという特徴があり、必ずしもまとまった自己資金を必要としないため、不動産投資はしばしば「若いうちは手を出せない」「お金持ちがやるもの」というイメージで語られますが、実際には不動産投資の敷居は徐々に低くなっており、会社員を続けながら不動産投資を始める30代・40代の「サラリーマン大家さん」が増えてきています。

事業計画が立てられるので、ニーズに合った住宅が作れます。

人口の増減・世帯数・生活水準・事業所数・交通の便・街並み・自然環境などその地域によって住まいのニーズは異なってきます。新築であれば、現在から将来の賃貸需要に併せた計画が1から立てられるので、その地域の特性を生かして入居者ニーズにぴったり合った建物を、最初から建築できます。
また、入居者ニーズに合わせるだけでなく、敷地を分割し違う用途の建物を建築する事も可能です。 マンションとご自宅・自宅併用マンションを建築したり、将来分割して売却したり(一部を先に売却する事も可能)するなど、自由度の高い設計・施工・売却が出来ます。 また、アパート、マンション、事務所や店舗、地域によっては学生専用・社員寮・社宅(メゾネット)、高齢者専用・・・地域性やその土地を見ながら、どの事業の収益が高くて将来において安定するかを投資する前に判断できます。買ってしまってからでは選択肢が減ります。

設計力・デザイン力で付加価値性の高い商品を提供できます。

築年数の経った賃貸住宅は狭い上に古い設備と間取りで、家賃を下げて入居者を募集するしかなく、入居率も下がっていくというのが現状です。 1から企画できる新築アパート・マンションだからこそ、人気の設備を付帯したデザイナーズマンションで人気も高まり、空室リスクを押さえた収益物件にすることができます。

融資(投資ローン)について

不動産投資成功のカギを握る重要な要素は、資金調達です。 資金がなければ買えないですし、金利変動や空室、修繕等のリスクに対応する余力を持つためにも、有利な条件で融資を得ることも必要です。また、自己資金をあまり使わずレバレッジを効かせることで、投資利回りはさらに高まります。 しかし、ご本人の属性や、お住まい、物件の所在地や構造、築年数などによって融資条件は異なりますし、都市銀行、地方銀行、信用金庫、ノンバンクなど持ち込むのに適切な金融機関も異なってまいります。 そこで、弊社はお客様に代わり、お客様と物件とのマッチングを考慮しながら、最も有利な条件を引き出すべく、あらゆる金融機関と融資交渉を代行いたします。また、限られたローン特約期間の中で融資審査を通さなければならないので、スピーディーに動けるというのも弊社の強みです。

融資をご利用の場合は、直接お会いして詳細な打ち合わせをすることにより、融資審査に必要な書類作成を行います。最適な金融機関と物件の組み合わせを選び、有利なローンを引き出すためにも、直接お会いすることが必須です。

融資のココがポイント

金融機関によって審査基準は異なりますし、同じ金融機関でも、支店や時期によって判断が変わる場合があります。また、融資担当者によっても不動産融資への積極性が異なります。投資物件は二つと同じものはなく、ケースバイケースで審査されますから、あきらめないことがポイントです。 また、ご家族の状況や資産背景、肩書き等、プラス査定になる材料をどれだけ出せるかということも、融資条件や審査スピードに影響を与えます。

失敗しない融資のコツ

自己資金の使い方や取得する物件の順序、時期を間違えますと、タイムリーに融資を引き出し資産を増やしていくことが難しくなってしまう場合があります。逆にそこをうまく運べば、よりスムーズに資産を増やすことが可能になります。 ここに弊社エージェントとご一緒に戦略を練ることの優位性があるのです。

既に住宅ローンを組んでいるけど投資ローンは組めるの?

もちろん大丈夫です。住宅ローンを考慮する金融機関もありますが、投資ローンは賃貸経営という純然たる事業とみなし、住宅ローンとは別個に扱ってくれる金融機関もあります。住宅ローンを抱えているが、不動産投資も検討したい、という方も、ぜひお気軽にご相談ください。

提携融資サービスについて

融資のご相談及び、本サービスは無料にてご利用いただけますが、融資代行のみでは承っておりません。物件取得とセットでお願いしておりますので、その点をご了承ください。なお、2件目、3件目等ご購入の場合は、借り換え交渉(金利引下げ)も同時に行っておりますのでご相談ください。

その他にも、新築のメリットはたくさんあります。

新築物件には、地盤と建物に10年間の住宅性能保証制度((財)住宅保証機構)がご利用頂けます。 工事中現場審査に合格した住宅に保証書が発行され、万が一の修補費用を保険でサポートする制度です。 また、修繕費は実質利回りを左右する大きな要素です。新築で修繕費が少なく済むのであれば、実質利回りが上がります。 耐火構造で建築すると火災保険料が安くなるのも、利回りを向上させる魅力的なメリットです。

上記の当社 企画のデザイナーズマンションを中心に、中古等多くの物件を掲載してまいります。 さらに、集めた不動産の情報をオープンにすることによって、希望される物件がすぐに見つかるようにして、皆様にとってより良い安心・安全の資産運用を可能にしていく情報を発信してまいります。

TOPへ戻る


| マンション1棟販売 | 建築設計 | 業務内容 | 会社概要 | リンク | お問い合わせ | トップページ |